<< ラッコと猫の話 | main | 芋虫の話 その1 >>

スポンサーサイト

  • 2012.10.01 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


干し柿

干し柿って、どういう物だと認識していますか?

私にとっての干し柿は、黒くて、白い粉がふいていて(これはふいてないときもある)、水分が抜けてしぼみ、ねっちりと固くなっている物。

実家にいる頃に、母が作った物だか、近所からもらった物だかよく覚えていないが、とにかく手作りの干し柿をおやつにすることがたまにあった。
それが上記の干し柿だ。見た目は良くないんだけど、私は好きだった。黒い柿をかじると中は濃い柿色で、独特な甘みと食感が美味しかった。長く、これ以外の干し柿は知らなかった。

大人になって、テレビで見た干し柿が、みずみずしくやわらかそうで、干す前のような鮮やかな柿色だったことに戸惑った。
たまたまそういう商品だったのかな、と思っていたが、その後もテレビで芸能人のお薦めなどで紹介されるのはそういう干し柿ばかり。

もしや、全国的に干し柿というのはあの手の美しくやわらかい物を言うのであって、私が今まで食べていたのは何か違う物なんだろうか? …なんて不安も感じた。

なにしろ、柿を吊す風景というのは毎年ニュースなどでとり上げられるが、出来上がったところというのはあまり目にすることがない。

あのやわやわとした柿色の干し柿は、あんぽ柿という物らしい。テレビで見るのがそればかりということは、あんぽ柿の方が干し柿としてポピュラーだということなのか、東京ではあんぽ柿が好まれるということなのか、干し柿全体では黒い柿の方が本当はたくさん作られているんだけど、見目良いあんぽ柿が贈答用に適しているのでテレビで紹介されるということなのか。

もしもテレビのない時代だったら、私は一生あんぽ柿を知らないままだったかもしれない。自分の知っている干し柿が、干し柿の全てだと思ったままだったかもしれない。
死ぬまでの間に機会があればあんぽ柿も食べてみたいなぁ。

スポンサーサイト

  • 2012.10.01 Monday
  • -
  • 23:55
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM