<< 『此処彼処』川上弘美 | main | 『さよならキャラバン』草間さかえ >>

スポンサーサイト

  • 2012.10.01 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


『息子がお世話になってます!』天城れの

(ビーボーイコミックス/リブレ出版)

表題シリーズ3話プラス描き下ろし番外編2話、他に読み切り短編を2篇収録のBL作品集。

表題シリーズにたいそう萌え&ウケました。幼稚園の先生×園児の父親なんだけど、このお父さんが可愛くって! 超エリートサラリーマンで「世の中全てが劣って見える…」なんて素で思ってる歪んだ高慢チキ野郎なんだけど、エリート意識の陰に寂しさを抱え込んでいるのが良い。自分なりに愛情を注いでいるのに息子が懐いてくれなくて悩む姿とか…良い!

そもそも私は父親BLが大好物! オヤジBL自体好きなんだけど、中でも子持ちオヤジは最高に好き! 特に、幼い息子か年頃の娘がいる設定だと良い。幼い息子なら、オヤジに加えてショタ好みの私の心を満たせるし、単純に幼児の可愛さに癒されるし。年頃の娘なら、娘にどう接したらいいのかわからなくて悩むオヤジの姿に萌えるし。オヤジBL自体が、これまで男同士の恋愛なんて考えもしなかったオッサンが、BL的恋愛に巻き込まれていく葛藤とか躊躇いとか戸惑いとかが結構な萌えポイントのひとつとしてあるわけだけど、これが子持ちオヤジならその度合いはさらにグッと高まるわけですよ!

…とはいえ、この『息子がお世話になってます!』はコメディ色が強い作品なので、その辺の葛藤は薄いんだけど(お父さんも30歳くらいなので別にオヤジというわけではないし)。でも、逆に、1回成り行きでエッチしちゃってからのお父さんの色ボケっぷりが、最初のエリートぶりとの落差が物凄くて笑えた。先生にいつ襲われても大丈夫なように、幼稚園に息子を迎えに行くにもおろしたてのパンツをはいたりして準備万端で待ち受けちゃう! 読みながら「ヤル気まんまんじゃねえか!」と声に出してツッコんじゃったよ。

お父さんは可愛いし、もちろん息子も愛らしいし、笑えてかつほのぼのとした家族愛も感じられて、良い話だった。描き下ろし番外編も24ページもあって、お得感たっぷり。同時発売のエッセイ漫画『正直売れたい。』もかなりの描き下ろしがあったので、作者はかなり大変だったろうなぁ(コミックス描き下ろしって原稿料出ないらしいし…)。そんな頑張ってる“正直売れたい”天城れのを、これからは微力ながら応援していこうかな、なんて思ったり。(個人的には、作品によって当たり外れが結構あると感じるので、すごく好きな作家さんというわけにはいきませんけど)


◆『童貞先生!』の感想はこちら

スポンサーサイト

  • 2012.10.01 Monday
  • -
  • 20:56
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM