<< 2009年8月の購入予定 | main | BLCD『犬も歩けば恋をする』 >>

スポンサーサイト

  • 2012.10.01 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


『満員御礼 上巻』真生るいす

(ミリオンコミックス CRAFT SERIES/大洋図書)

名古屋場所も終盤ですが、見てますか、大相撲。私は7月に入ってから何かとバタバタしていてあまり見れてないんですが、朝青龍ファンにはちと辛い場所になりましたね。そして出島の引退も寂しいことです…。あの美しいモチ肌がもう見られないかと思うと残念ですね。

さて、全国に多数おいでの大相撲ファンの腐女子の皆様! いよいよ待望の角界BLコミックが出ましたよ! …えー、多数いると思いたいんだけど…やっぱり現実には少ないのかしら、相撲好きの腐女子。まあ、多い少ないはもうよろしい。こうして本が出たんだから素直に喜びましょう。

この作品のことは全く知らなくて、たまたま書店で目について手にとって、裏表紙の力士のイラストと帯の「角界ロマンス」の文字に、反射的に力士×力士BL!?と期待したのだけど、落ち着いてあらすじを読んでみたら呼出しさんの話だった。そりゃそうだ…いきなり力士BLは冒険しすぎよね。でも、本編は呼出しとタニマチの話だったけど、番外編で力士同士の話も収録されていて二度美味しい本だった。個人的には番外編の方が気に入ったかも…何せ、関取目指して頑張っているテツが格好良いのだ。まだ幕下よりも下にいるみたいだけど、番付が上がれば若い女性ファンもきっとつくぞ…そしてリトアニア人力士の彼がやきもきするのだ(笑) いや、彼だって上に行けば女性ファンつきそうだな…うわー、イケメン力士同士が付き合ってるとか、考えてみたらスゴいな! 腐女子的にはオイシイんだけど、相撲ファンとしては複雑な気持ちだ(笑) まあ、この上巻では、本編も番外編もまだ「付き合っている」というには遠い状態なので、恋の発展には下巻の発売を待ちたいところ。

読んでるこっちが恥ずかしくなるようなウブな恋模様も楽しく読んだが、それに劣らず好感を持ったのが、各人各様の相撲を愛する気持ちが細やかに描かれている点。特に巡業のエピソードでは、相撲を見て楽しんでいる立場として梶之助にすごく共感したし、彼に対する好感度が一気に上がった。そして瀬里さんの「乳首がピンクなんです!!」発言。やっぱ見るよね、乳首(笑) さすがにそれを理由にファンになったりはしないけど。

下巻がいつ出るのかわかりませんが、楽しみに待ちたいと思います。縁の下の力持ちである呼出しの多彩な仕事ぶりもわかりやすく描写されているし、BL読者層に大相撲への興味を持つ人が増えると嬉しいなぁ。さらにこの作品をきっかけに、角界BL漫画が他にも出てくればもっと嬉しいなぁ。ドラマチックな物語を描くのには向いた世界だと思いますよ。

以下は私の角界BL妄想です。くだらない内容ですが、それでも興味のある方はどうぞ…。
私が以前から妄想しているのは、不良少年が相撲部屋に入門して、元名横綱の親方の指導で更正していくストーリー。不良少年はその暴れん坊ぶりから、困った両親に無理矢理相撲部屋に入れられてしまって、最初は反発しているんだけど、次第に親方に憧れを抱くようになって…という、まあ、BL未満の微笑ましい話なんですけどね。不良で両親にも反抗ばっかりしていた少年が、相撲部屋に入れられたことで、親に見放されたと思って内心で傷つくんですよ。それを見抜いた親方が、厳しくもあたたかく彼を導く…ありがちな話だけど。そしておかみさんがいるので少年の淡い初恋は実らないのだけど(笑)
(現在では本人の同意無しに入門させることは出来ないと思うんだけど、まあその辺はフィクションなので…)

あとは、若く勢いのある伸び盛りの力士と、年齢を重ねて力が衰えてきて番付を落としているベテラン力士との刹那の邂逅とかね。これから上がっていく者と落ちてきた者とが重なり合う、一場所のドラマですよ。

ううーん、どっちにしろ年の差カップリングだね! 誰か描いてくれないかな、こういうの。あ、床山さんなんかも面白そうだよね…考え出すときりがないなぁ。

スポンサーサイト

  • 2012.10.01 Monday
  • -
  • 20:51
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
昔はよく、先輩力士のお尻を拭くとか聞きましたが、今はウォシュレットとかあるからどうなんでしょうね。

お尻拭きと同様に、先輩力士の性処理をさせられ……的な…
すみません。私はもう駄目です…
  • 高杉わたる
  • 2009/07/25 11:12 AM
高杉さん

そもそも力士は体がやわらかいので、自分で拭けるんじゃないかなー、とも思いますね。
でもBL的には使えそうな話ですよね…「お前の拭き方は下手なんだよ…特別に俺が教えてやる」「え…あっ、何するんですか!?」……なんて…ああ私ももう駄目です…
  • shiroii
  • 2009/07/25 11:52 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM