<< デキる男の育て方 全2巻 大和名瀬 | main | バンビボンブパニック しおせ順。 >>

スポンサーサイト

  • 2012.10.01 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


Baby VOL.4 下着特集(ふゅーじょんぷろだくと)

『Baby VOL.7』がなかなか良かったので、バックナンバーで気になった『Baby VOL.4下着特集』を購入。……うーん、全体的に低調かな。なんかこう、今一歩ツメが甘いというか、同人誌っぽい(素人っぽい)というか、そんな感じ。まだ創刊4号ならこんなもんか。

恋煩シビトの『それは真心でした』が1番良かった。テーマである下着の扱いも上手いし。あとはイシノアヤの『GET OUT』が、短いけどほろ苦くて甘酸っぱくて良かった。やっぱりイシノアヤ好きだなぁ。

下着特集ってことでエロの上手い漫画を期待したんだけど、その期待が外れたのがちょっと残念だった。いや、下着というテーマで真っ先に思い浮かべたのが鬼嶋兵伍だったんで、そりゃあのレベルのエロを求めちゃ期待し過ぎってもんですね(笑) 個人的な嗜好として、勃起した男性器がパンツの布をグッと持ち上げる様にそそられるんですが、この描写が鬼嶋兵伍作品は絶品!

ま、その期待は外れたけれど、この『Baby VOL.4』で新たに「良いかも…」と思わされたのは、女性用下着を着用する少年。山田2丁目の『ある意味、初恋』で、男の子がいじめられて女性用下着(ブラとパンツ)を着けさせられる場面があるんだけど、小柄な少年の薄い胸にブラジャーが着けられてるのが、なんだかキュンときた。あの心許ない風情が何とも言えず良い。最近、自分内ショタブームが来てるんで、幼い少年のセクシャルな描写に惹かれる…。

このVOL.4はイマイチな感じだったけど、VOL.7は良かったし、来月発売のVOL.8は『前屈みになるエロス特集』ということで、また購入したいと思います。


◆『Baby VOL.7 無機物推奨擬人化特集』の感想はこちら

スポンサーサイト

  • 2012.10.01 Monday
  • -
  • 21:57
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
来ましたね! 下着特集!
私も…エロイの期待していたんですが、ちょっと残念です。

下着まで完璧に女装した事のある友人は、「俺的には女のパンツは竿よりも玉が辛いんだよ」と言ってました。
  • 高杉わたる
  • 2008/11/11 11:19 PM
高杉さん

お待たせしました!
一応エロ系のもあったんですけど、あんまりそそられなかったですねー。まあ、エロに関しては個人の好みもありますしね。

おお、ご友人の証言はなかなか貴重ですね。そっかー、玉が…。その言葉と下着まで完璧女装というシチュエーションで色々考えそうになりましたが、どうにか踏みとどまりましたよ(笑)
  • shiroii
  • 2008/11/12 10:23 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM