<< [BLCD]FAKE -Final Act- | main | 購入記録をやめて購入予定にします >>

スポンサーサイト

  • 2012.10.01 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


分厚い辞書やら事典やらが欲しい。あと、感性だけで読書しない(自戒)。

今『当世白浪気質』という漫画を再読中なのだけど、舞台は昭和20年代の東京、主人公は美術品専門の泥棒で、彼が博学なのか私が浅学なのか、気障な言い回しの中にポンポンと出てくる文化芸術の話がほとんど分からない。あと、当時の世相風俗の部分だとかね。
自分の頭の回転が遅い方なのは分かっていたけど、どうやら物知らずでもあるようだぞ。というわけで、分からない言葉や例えが出てきたらいちいち調べているので、なかなか読み進められません(^^;
(1巻の副題『東京アプレゲール』からして、アプレゲールって何だ?と調べた。白浪が泥棒の意味ってのも初めて知った)

今は国語辞典とネット検索を併用しているのだけど、百科事典が手元にあればもっとパッと調べられそうなのになぁ、と思う。
しかし、そんなものがあったらそっちに夢中になってしまって、ますます読むのが遅くなるかも…。事典辞書の類って見るのが楽しいよねー。引いてる内に全然関係ない項目に目が行っちゃって、そもそも何を調べてたんだか分からなくなったりねー。

『当世白浪気質』はすごく面白い漫画なので、頑張ってちゃんと読んで理解するぞ!
私はわりとフィーリングで作品を楽しめてしまうタチなので、意識して読まないとすぐに筋が分からなくなってしまうのです…。自分がそういう人間だと気付いたのがここ数年のことで、気付いてからは気をつけるようにはしてます。おかげで読む速度が以前よりだいぶん遅くなった。面白い作品ほど、夢中になってどんどんページをめくってしまいそうになるので、我慢するのが大変です。

スポンサーサイト

  • 2012.10.01 Monday
  • -
  • 19:00
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
百科辞典はこの世で最高の書物だと思います(笑)
調べ物の筈が、ずっと読んでいる事が多いですね(^^;
高杉さん

辞書や事典て面白いですよね! 普通の国語辞典でさえ、夢中になりすぎて何を調べてたのか分からなくなることもしばしばです^^;
  • shiroii
  • 2008/05/14 11:58 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM